toggle
2022-04-07

しぇあめーる第219号

しぇあめーる第219号【PDF版】shar219のサムネイル


しぇあーど及び考えよーかい関係者みなさん如何お過ごしでしょうか?。
新年度となりました。伊丹市鴻池界隈にも綺麗な桜がたくさん咲きました。
世の中(と言っても様々な範囲があるのですが)は色んな出来事に依って激しく疲弊しているように見える(しかし、これもこの数年に始まったことでも無く…)のですが、なかなか自らのコトにならねば気付かなかったり、我がコトと気付いた時には如何様にもできず…、そんな空気の中に我々は居る様にも思えます。セーフティネット(制度や仕組み)のみでは人の暮らしを豊かに(ご機嫌に生きるというコト)は出来ないということを改めて肝に銘じたいとつくづく思います。
桜の傍らで、しぇあきっずやしぇあーど玄関前の花壇、更にはコンクリートの隙間から生える(映える)花たちに随分と癒されます。全ての人がご機嫌に、(少しでも)楽観的になれますように。

 

報告・お知らせ(お願い)など

☆ 伊丹労働基準監督署から是正勧告を受けました

2022年3月16日(水)に表記労基署から労働基準法及び安全衛生法に違反があることに対しての是正勧告を受けました。内容は以下の通りです。

  1. 労基法第32条(労働時間に関する項目)に基づく法定労働時間を超え、36(サブロク)協定に定められた時間も超える労働。
  2. 安衛法第66条の4(安衛則第51条の2)に基づく健康診断結果に対しての必要な措置(医師の意見聴取)の未実施。
  3. 安衛法第66条の8第1項(安衛則第52条の2第3項)に基づく80時間を超えた(法定労働時間を超えてて働かせた労働者に対する対応(情報の通知等))の未実施。

各項目に対しての是正報告を2022年3月30日(水)に行っています。
特に1に関しては現状で(何時まで言うてるのか?な感はありますが…)の「生活支援と労基法」が擦り合わず苦慮が続いてます。

☆ 令和3年度児童発達支援管理責任者講習研修を受講しました

表記の研修をスタッフ大塚が受講しました。

☆ しぇあーど2022年2月の試算表

☆ しぇあきっず2022年2月の報酬額等

☆ Cafe mozita patisserie mozita(焼菓子の販売&通販)を宜しくお願いいたします

Cafe mozita patisserie mozita(焼菓子の販売&通販)を宜しくお願いいたします
しぇあきっず2階のフリースペース「mozita」では不定期オープンのカフェと洋菓子・焼菓子の
お店(オンラインショップも)を開設しています。カフェに関しましては以下のSNS等でオープンのお知らせ等致します。宜しくお願いします。

minne    BASE STORE

 

いんふぉめーしょん

 

おすすめ研修・イベントなど

☆ いのちと向き合う家族 ~きょうだいケアを中心に~ ZOOM講演2022

開催日: 2022年4月17日(日) 時間:14:00~15:45
対象: DIGPのご家族、闘病を終えられたご家族
講師: 清田悠代さん(NPO法人しぶたね)
主催: 小児脳幹部グリオーマの会

 

おすすめの本・映画・お店・ブログ・ホームページなどなど

 

こうのいけスペース2022年5月のお休みは18日(水)です

何時も大変申し訳ありません。その他調整をお願いする日時がありますが、よろしくお願いいたします。こうのいけスペースのクローズ日でも、「どうしても」というご依頼にはできるだけお応えしようと考えていますが、スタッフの休日調整などもあり、ご利用の調整をお願いいたします。

編集後記…

☆冒頭にも記しました様に労基署から是正勧告を受けました。「是正」の意味を知りながらも、それを行っていくことも「疲弊・荒廃」へと繋がる(導く?)という世の中に憂い(少しばかり抗い)続けてきたのですが…。悩ましいものです。☆毎日毎日、いろんなことが明るみとなっていきます。されどチェンジ(変化)することが難しい地域・国(?)に居るのだなぁ…と実感します。☆予想・想像以上(?)のインフレに円安、この記事を書いている最中にも「生活福祉金の特例貸付制度」の延長と相次ぐ自己破産の連絡が…という記事が舞い込みます。相関して自死者数も…。もっと深く・強く考えたいものです。☆社会基礎構造改革という名の下「利用契約」という制度になって22年。ビジネス化(を全否定している訳ではありませんが)した「福祉」という名のサービス名を改めて考え確認したいものです。

本文終了

関連記事