toggle
2020-10-10

しぇあめーる第201号

しぇあめーる第201号[PDF版]しぇあめーる第201号


しぇあーど及び考えよーかい関係者みなさま如何お過ごしでしょうか?。
この原稿を書いています8日(木)は寒いくらいの空気に覆われ、冷たい雨の中、台風14号も迫っているという状況です。
しぇあメールも201号ということは201ヶ月めということでもあり、法人として伊丹に立ち上がり17年経つと様々なモノ・コトが積み重なるということを感じます。
しかし、現状のしぇあーど(のみならず、ですが)は私たちが目指してきた地域社会の在り方、例えば私が描いた2003年当時、あるいは2010年当時のイメージとは異なる部分が徐々に大きくなり、いよいよその部分を受け止めることが不可能とも言えそうな困難な状況となってしまいました。
その部分とは「自宅以外の場所で泊まっていただく」という、サービス名称でいうところの「短期入所事業(ショートステイ)」です。
既に女性利用者の多くの方には宿泊していただけない日が10月からは月の半分(宿泊していただける日が半分)という状況の中、年末には男性利用者の方にもこれまで以上に「利用のお断り」をさせて頂くこととなります(申し訳ありません)。その最大の理由は支援スタッフの不足に尽きます。
こういった状況に陥ってしまったのも、目指していた筈の理念・理想が現実に即さなかったこと、私自身の見通しの甘さや手立ての無策・不足が大きな要因であると感じています。
正直、目指していたモノに対しての降伏のような気分でもあり、お詫び(をするような状況にはしないとこれまでやってきたのですが)以外の言葉がありません。10月を迎え焦る気持ちと絶望的な気分に覆われていますが、なんとかという思いは持ち続けたいと思います。

 

報告・お知らせ(お願い)など

☆ 心からのお詫びです

先にも記しました通りの状況に至ったことを改めてお詫びいたします。大きく影響を与えてしまいます週末ご利用のみなさんには誠に申し訳ありません。

☆ しぇあーどでは新たなスタッフさんを大募集しています

引き続き、表記のお知らせと言いますか…です。先にも記させていただいた通りの状況でして、利用者皆様へもお伝えすることで少しでも状況が好転すればと願っています。

☆ 伊丹市障害福祉計画(第6期)・障害児福祉計画(第2期)ワーキング会議に参加しました

2020年10月2日(金)に行われました表記の会議に参加しました。

☆ 相談支援事業所連絡会に参加しました

2020年9月17日(木)に行われました表記の会にスタッフ達・竹中・中野が参加しました。

☆ しぇあーど8月の試算表

 

いんふぉめーしょん

 

おすすめ研修・イベントなど

☆ 「普通に死ぬ」~いのちの自立~ ドキュメンタリー映画

日時: 2020年10月25日(日)
午後の部:14:00~16:00(開場13:30~)
夜の部:18:00~20:00(開場17:30~)
会場: 西宮市ブレラホール
【先着順予約・登録制】
夜の部:9月18日(金)9:00~ 午後の部:9月25日(金)6:00~
https://nfb2020.hatenablog.com/entry/2020/09/09/190356
主催: 西宮市肢体不自由児・者父母の会

 

おすすめの本・映画・お店・ブログ・ホームページなどなど

☆ 82年生まれ、キム・ジヨン 全国ロードショー始まります

言わずと知れたベストセラーの映画化です。ぜひ!。

☆ BANKSY バンクシー展 天才か反逆者か

2020年10月9日(金)~2021年1月17日(日) 10:00-20:00
大阪南港ATC Gallery(ITM棟2F)

☆ 韓国料理 釜山

JR立花南西に徒歩3分くらいにあるお店。私も多くの韓国料理店を巡りましたがクオリティの高さはハンパ無し!です。おススメです

☆ 船形コロニー建て替えへの抗議と地域生活の推進・脱施設化を求める声明 DPI日本会議

☆ ぼくは挑戦人 世界で活躍するプロパフォーマーのアイデンティティ旅 ホーム社
著者:ちゃんへん 構成:木村元彦 定価:1,800円(本体)+税

 

こうのいけスペース2020年10月のお休みは21日(水)です

いつも大変申し訳ありません。その他調整をお願いする日時がありますが、よろしくお願いいたします。こうのいけスペースのクローズ日でも、「どうしても」というご依頼にはできるだけお応えしようと考えていますが、スタッフの休日調整などもあり、ご利用の調整をお願いいたします。

編集後記…

☆しぇあメール201号…なんとも重たく苦しいモノとなってしまいました。何度も繰り返してしまいますが誠に申し訳ありません。☆おすすめ研修・イベントでもご紹介しています【普通に死ぬ」~いのちの自立】には私自身も登場するのですが、当時(5~6年前だと思います)思い語っていたことが2020年となった今、実現どころか後退(あるいは消滅)に向かっている様にさえ思え憂鬱な日が続いています。☆悲観的な内容ばかりですが、24時間・365日という支援の核である宿泊部門以外の「訪問看護」や「放課後等デイ・児童発達支援」は元気に活動してまして、日々賑やかな音が聴こえています。☆多くの子どもたちもどんどん大きくなる中、その将来にも関わる(今もそうですが)「24時間を支える」のみ(とか)ではなく「共に考え暮らす」ことをなんとか…思い続け、今も思うのですが…。☆子どもと言えば、中学2年生という年ごろ。まさに思春期の少女を描いた映画「はちどり」を観てみました。評判通りのスゴイ(色んな意味のこもった言葉です)映画でした。おすすめの…でもお知らせしています「82年生まれ、キム・ジヨン」にも通じる1994年の韓国を舞台にした作品。今にも通じる様々な思考の素が散りばめられたような…、ぜひ!のおススメの映画です。☆私たちの法人でも虐待に関する研修(以外にも様々なもの)を行っています。毎月第3水曜日はスタッフ全体会議と定める中での研修にも参加いただける方がいらっしゃれば(ぜひご本人さんやご家族の方にも参加していただきたいものです)お知らせください。☆伊丹市では次年度からの3年間を通じての障害福祉及び障害児福祉計画の策定が行われています(ワーキング会議はせんだって終了しています)。国でも次年度からの報酬改定の検討を進めています。なかなか実感としての画期的な明るい兆しは見当たりませんが、情報には敏感に、そしてしっかり吟味していく力はつけていきたいものです。☆今年もあと3ヶ月ながら、今年度は折り返したところ…と、様々な見方で様々なコトを考え行えるようにしたいものです。☆新型コロナウイルスも様々なコトが解ってきたにもかかわらず、作られてしまった世の中の空気を読みながら様々なことを考えねばならない状況のようです。☆それぞれの人がそれぞれの場所でそれぞれの考えを自らの力で持ちたいものです。

本文終了

関連記事