toggle
2022-05-19

5月18日に全体会議と防災に関する訓練が行われました

4グループに分かれて、火災警報器の操作方法や消火器の使い方、119番通報の練習等を行いました。

訓練は、実際に警報ボタンを押してみたり、水消火器を使った消火器の使用訓練や、火事や救急の通報のやり取りを電話機の内線機能を使って疑似的に行うなど実践形式で行いました。

新しいスタッフがいたり、前回の訓練から忘れてしまっている事などもあり、実際に火災等が起こったときに訓練通りの対応ができない恐れがあるため引き続き定期的な訓練の必要性を感じました。

また午後からNPO法人地域生活を考えよーかいの総会が開催されました。

 

関連記事